葉っぱの刺繍、完成♪

ど~も月イチ更新が板につきそうな今日この頃でございます^_^;

久々に刺しゅうプロの出番がやってまいりました

生地に余裕がないため、生地の柄を別布に刺繍してひっつけようと
思ったしだいです

時々〈刺しゅうプロ〉の検索で訪れてくださる方がいらっしゃるので
今回は すごく簡単なモノですが自分なりの手順をしるしたいと
思います

A_21)まず紙にイラストを描き
 スキャナで取り込む

2)画像ソフトを使い
 圧縮、トリミング
 そして、ここが大事!
 白黒をはっきりさせる

3)余分な線などを修正する



B4)色を塗る

 輪郭線と面の部分が見やすく
 かつオートパンチで色を拾い
 やすくするため
 実際刺繍する色とは
 変えてあります







No15)刺しゅうプロのレイアウトセンター
 を起動

6)ステッチウィザードで
 オートパンチを使い
 刺繍データに変換

 今回は輪郭線無しに
 するため
 《使わない色の選択》リストで
 輪郭線に使われている色を
 クリックしています



No27)変換後、グループ化を解除

 パッと見はいいけれど
 いざ拡大するとこの通り
 ギザギザのガタガタsweat01

 そこでポイント編集ツールで
 こまめに編集する







No3こちらは編集後
だいぶ滑らかになりました

色は、実際刺繍する色に
近いものに変更

ここで大変な事実が発覚!
葉っぱの穴あき部分が
1ヶ所忘れている






No4_2そこで、鉛筆ツールで
穴あき部分を書き足して
Ver8の新機能、重なり削除を
使用
さらに書き足し部分を縫わないように
設定

上手くいった~happy02

7)リアルプレビューで
 縫製イメージを確認




Dscn26828)フェルトに試しぬいをする

 白の楕円と茶色の部分に
 隙間があるので修正決定

 よくよく最大に拡大して
 みたら隙間がありました
 ここで一句
 「オリジナル、作るときは 超拡大」



Dscn2689修正後

今回使う綿麻の生地に
刺繍しました

とっても いい感じ~note

さあ、これがどんなモノになるかは
次回のお楽しみと言うことで、、、





先だっての夜、まずい!このままでは今月の更新も1回になってしまうsweat01
ややあせりつつパソコンを開いたら、、、

あらら、ネットにつながらない?!

Myパソコンの不具合か(もうだいぶお年なのでsweat02)と思ったが どうも違うような

う~ん、、、困った 困った   サーバーの方かな?とも思いつつ
時間もだいぶ遅くなったので、サーバー側の不具合なら朝になれば直るだろうと
寝ることにsleepy

しかし、朝になってもダメ

しかたないのでサーバーの方に電話して「不具合おきてますか?」と伺ってみると

ビンゴ~sign01 でした

たま~にあるのよね^^;  ただ今回は長かったのではじめてtelephoneしてみたのですが

光にすれば そんな事もあまりないんですかね~
ただ今のところは料金がお安いので当分かえる予定はないのですがcoldsweats01

時代(とき)の流れに身を任せることと致しましょう(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

着物用*巾着袋

3週間ぶり~、ようやっと浮上しましたhappy01

潜行中なにを作っていたかと言うと、、、こちらで~すnote

Dscn24023

姪っ子ちゃんへのささやかな卒業祝い、着物用巾着袋です

卒業式に着る白い着物に黒の袴といういでたちに合うよう白黒で、お花の刺繍を
入れてほし~なぁと言うことだったので

遥か昔、私の着物を仕立てた時の白に近い生成り色の正絹生地、わずかながら
とってあったものを使うコトに、、、写真では判りづらいですが地模様が入ってます

黒の生地は張りのあるリネンキャンバス

そして切り替え部分に木目込みのおひな様を作った時のちりめんをはさみました



お花の刺繍は以前作ったものに
つぼみを3つプラスして

反対側はミシンに内蔵されている
シンプルな模様を白で








Dscn24123
物を入れても底の形がくずれないよう
底板を作成

持ち手もボタンで取り外しが出来る
ものをつけました

あっ、内側の写真撮り忘れたsweat01

内側は底板の生地と同じ
ピンクの桜模様ですcherryblossom


姪っ子ちゃんも気に入ってくれたようで最高の褒め言葉をもらいましたheart

卒業式の写真、見るのが楽しみ~notes



この他にも少しですが、作った物があるので順次UPしていきたいと思います(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お花刺繍のきんちゃく袋

や~~~っと、形にすることが出来ましたhappy01

Dscn2171  

姪っ子からのリクエスト 《 お花刺繍の巾着袋・A4サイズ 》 





反対側にはミシンに内蔵されている
ワンポイントを入れて







Dscn2176

内側は
ひっくり返すとこんな感じ、、

ポッケトにトーションレースをつけて

タグは悩んだ末、ナシにしました





今回の目玉は、実はヒモ?!だったりして^_^;

普通のヒモを使うのは、なんとなく もの足りない、、、そうだ
最近、実家の母からもらった、むか~し昔の手芸材料のなかに
ピンクと生成りのしつけ糸があったっけ、、、と 言うことで
10本どりで4つ編をしてヒモを作ってみました

でも、いざ通してみると、う~ん、なんか いまいちかなぁ~coldsweats01

ま、いっか   判断は姪っ子にまかせちゃお~と エヘヘ

しかし、「刺繍ができました」とここに載せてからすでに5ヶ月もたってしまった
姪っ子がやさしいコトをいいことに、エライまたせようだワ
ホント、ごめんね~sweat01

今、一緒に送るモノ作ってるからもうちょっと待っててね、て
まだ待たせる気でいるんかい、自分!(≧ヘ≦)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ちょこっと浮上☆刺繍入りバックです。

おおっ~と、作品アップはいったい どのくらいぶりになるのやら、、アハハcoldsweats01

以前刺繍してあった布を使い作ったぺたんこバックですnote






反対側には上と同じく ミシンに内蔵されている 一色のあっさりとした
バラ模様の刺繍をしたポケットをつけて





Dscn2067
内側はちょっと濃いめの
布を使って

いつものタグは今回は中の
ポケットに







Dscn2062 +αは

赤のチェコビーズ
ファイヤーポリッシュ
極小ビーズを使い
中にゴールドの
チェコビーズ(5mm玉)を
3個入れてコロンとした
立体的なheartハート
下げてみました



こちらは実家の母にプレゼントしましたpresent

実は赤いハートのビーズは母からのリクエストでした~
私は思いつかんかった、、、(^_^;)     


いまだ完全浮上することが出来そうにありません
とり急ぎ、今回はこれにて失礼致します。

いざ、再潜行開始~sign03

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ミシン刺繍とタグ作り♪

ちょっと前から取り掛かっていたミシン刺繍が出来上がりました。

Dscn2021

以前、刺しゅうプロで作り バネポに使ったコスモスとぽんぽん花を合わせ
大きさも、だいぶ大きくしてみました



もうひとつは

ミシンに内蔵されている大型花模様(16.7cm×9.5cm)です

今まで一度も使ったことがなかったのですが、やっぱりキレイだわ~sign01

さぁ~て、形にしようかなと思いつつ
ミシン君が刺繍に励んでいる間、ちょっとタグでも作ろうかとはじめたら
ついついハマってしまいました(^_^;)

はんこセットをひっぱりだして、水洗いしたスタンプテープにペタペタペタ、、、
う~ん、葉っぱラインが欲し~なぁ、と久しぶりにけしごむをホリホリとしだし
せっかくだから作りダメしちゃお~となりましてsweat01

で、出来上がったタグがこちらですsmile

Dscn1997

けっこう作ったなぁ~、我ながら感心、感心(笑)

今回のお気に入りは上から3段目のりんごとさくらんぼデスheart
下から2段目と3段目に、彫った葉っぱラインを使ったものがあります




昨日は久しぶりにおばあちゃんのお手伝いで
軽トラにミニ耕運機(エンジン付きだよ)を積んで畑に行き耕して来ました(^.^)

おばあちゃんが言うことにゃ「お母さんは力技で動かしてるね~」だ そうです
確かに! おかげで今日は少々腕のつけねあたりが筋肉痛に(笑)
筋肉痛を治すには動かすのが一番、と言うことで、手を動かす為に
刺繍した布を、ものに仕上げるコトと致しましょう、、、て、筋肉痛の場所
動かしてないじゃん(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

刺繍入りバネポーチ ふたつ

バネポーチシリーズ、ななつめとやっつめでーす(笑)

Dscn1599

刺しゅうプロで円と直線だけを使い簡単なお花模様を作って刺繍してみました
題して  《ぽんぽん花》です(^.^)

お花だけでは寂しかったので文字もいれてみたら、、、おぉ、いいんでない♪(自画自賛^_^;)
ちなみに英文の方は『いつまでも幸せに暮らしました』で、童話の終わりによく使われている
言葉です、辞書ひいて一生懸命しらべました、実は英語はすっごい苦手です~(汗)

Dscn1618
最初はカラフルな色のぽんぽん花しか考えて
いなかったのですが、ふと渋い色合いもどうかと
思い、ちょうど色違いの布もあったので
作ってみました。

    Cp_dscn1627
                     なぜか私のまわりではこちらの方が人気があります。
                     やっぱり、それなりの年代のせいなのか(笑)


さあ、また明日のために(とりあえずお茶でも飲んで一休みしてから)がんばるぞ~!

                           

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バネポーチ よっこら いつつめ

先日、刺しゅうプロで作成していた お花模様が出来たので、今回はタグや
ビーズは付けずに刺繍とトーションレースだけであっさりと仕上げてみました。

Dscn1545  

コスモスのつもりだったのに普通の花になってしまった、、残念!
やっぱり小さくすると細かいところが出にくくなって、、もう少し工夫しなければ

バネポの作り溜めをはじめて早一ヵ月半、やっと目標個数の半分に、、、
トロい、とんでもなくトロい、トロいもトロい、おおトロだ~~~
(体もついでに脂肪たっぷり大トロ状態(笑))
今年中にできるのだろうか?いやいや、そんなことじゃ あきまへん

エンジン全開でがんばるぞ~! でもじきガス欠したりして、、、(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

いか天、ホタ天、、、

今日の(と言うか、もう昨日ですね)、夕飯は天ぷらでした、、、じゃなくて、実はコレ

《いか天使》 《ホタテ天使》 《くらげ天使》 の刺繍でした~

Dscn1493_2

刺繍機を出したついでに、以前 羽を使った可愛いワンポイント模様を作るつもりで
書いたイラストを刺繍にしてみたのですが、どこでどう方向が変わってしまったのか
可愛いとは言いがたい、こんな物が出来てしまった、、、

略して、いか天、ホタ天(言葉だけ聞くとなんか、うまそ~)くら天

Dscn1491 Dscn1504 Dscn1505

まあ、これはこれでおもしろいから自分では結構気にいってます(笑)

兄ちゃんも、いか天の下絵を見せたとき、「イカス!」と親指たててウケてくれ
(おやじギャグかいとはつっこめなかった) お嬢も、くら天を気にいってくれた
ようなので、今度なにか作って刺繍いれたろかーと思ったしだいです
でもその前にする事が、、、

先回のお花模様、早く布に刺繍してバネポを作らなければ
ためし縫いをしてみたら、なかなか良い感じだったので、がんばるぞ~☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ミシン刺繍・お花模様作成中♪

ただいま刺しゅうプロでお花模様を作っています。

Photo

Ver7ではレイアウトセンターのツールボックスに図形ツールが追加されたので
それを使い、お手軽に作ることにしました。

、図形ツールからハート模様を選びます
  (今回はホワっとした感じにしたかったので輪郭線はなしです)

、ハートをビヨヨ~ンと伸ばしポイント編集ツールで花びらの形になるよう
  調整していきます

、思ったような形になったら必要な数を複製します

  あとは花びらを花の形になるように並べて 円、円弧描画ツールで
  中心にまん丸を入れて花を完成させてグループ化し、またまた
  必要な分を複製して花の位置や大きさを調整していきます。

  花の位置が決まったら、線描画ツールのセミオートで茎を書きます。

  後はグループ化を解除して個々の色や面の縫い方、縫い角度
  縫い順などを設定をしていきます。

  花の一つを白にしたので、途中から見やすいようデザインページの
  背景の色を変えました(オプッション→デザインページの設定→色)

一応コスモスのつもりです(笑) さあ、ためし縫いいってみよ~
思ったように出来たら今度のバネポに入れようと思っています。

 **刺しゅうプロの検索でご訪問くださる方々**
たいして役にたたない内容かもしれませんがご勘弁下さい
もしかしたら、こんな事でもお役にたてれば嬉しいのですが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

難し、楽し、刺しゅうプロ

先日、ホンと~に久しぶりに刺しゅうプロにさわって、思いっきりのめりこんだ上
忙しさが重なって、ぜ~んぜん小物作りをしていないなぁ~と少々反省しつつ
 (あっ、子供達の学校にもっていく雑巾作ったか(笑)、、、)
バージョンアップした刺しゅうプロをかまいたい衝動にふらふらしております。

正直、私にとって刺しゅうプロは大変難しいシロモノで常に説明書片手に
ジタバタしています(ver7からは電子マニュアルが見やすくなったかな♪)
なんせ機械類にうとい性質なのに独学の自己流なのもので、、、

私がお世話になっているブ○ザーの販売店さんは、いつ如何なる時も
とても素早く丁寧な対応をして下さるのですが(いつも本当にありがとうございます)
たまたま刺しゅうプロに精通している方がいらっしゃらないので
初めての(ver5)購入時からアップグレードキットをお願いするたびに
「使い方説明出来ないけどいいですか~」と念を押され
「は~い、いいで~す」と後先考えずお返事しちゃってます。
実はパソコンをかまい始めた時だんなさんに
「そんな簡単に壊れないから、とにかく自分で使って覚えなさい」とのありがたい
教えをいただいているので、刺しゅうプロもまあ何とかなるかと甘い考えのもと
手にしているのですが、、、そんな甘いもんじゃないんだなぁ~これが(パソコンもね)

もっと簡単なやり方があるのかなぁ~とか、すごく便利な機能がクリック1つで
出来たりして、なんて思うこともたびたび、、、
それでもだんだん出来てくるのが楽しくて、さらに苦労したぶん
完成した時の嬉しさは格別ですね(笑)
今度、バネポーチを作るとき刺繍を入れてみようかな、なんて思っています。

とりあえず、稲刈りが始まる前に何か作ろっと、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧